レビュー  1984年07月14日  に発表された 

劇場版 宇宙刑事シャイダー
Space Sheriff Shaider : The Movie

4ツ星

オーソドックスでもキレがいい

テレビシリーズ放送中に作られた劇場版2本のうち1つで、宇宙刑事シリーズ初の映画になる。オメガは多くの宇宙刑事を葬り去った屈強の武芸者だが、ギャバン、シャリバンに敗れ、自己改造してシャイダーに挑むという設定がいい。江戸の敵を長崎で討つだ。強そうだけど、根本的なところで負けている。
オメガと対決するだけなら勝敗は明らかだが、ヘスラーとギャル軍団が混じるからおもしろい。シャイダーは絶体絶命のピンチをどうやって切り抜けるのか。ハラハラしてしまった。

29年ぶりに聞いた不思議ソングに酔いしれる。いいね。どうでもいいことだが、シャイダーが投げたビームガンを、アニーはよく受け取れたな。感動しちゃった。


 Googleで「劇場版 宇宙刑事シャイダー」を検索する
 Wikipediaで「劇場版 宇宙刑事シャイダー」を検索する
 IMDBで「Space Sheriff Shaider : The Movie」検索する

コメント (Facebook)

[ASIN] B00007M8NT
思考回廊 レビュー
劇場版 宇宙刑事シャイダー