[Edit]
[レビュー2003年11月27日に発表された 

零2 / 紅い蝶 (PS2)

Fatal Frame 2: Crimson Butterfly

美少女に萌えるホラーゲーム!

なんか、世間的には大絶賛の『2』だけど、私にはちょっと......。
舞台設定は曖昧だし、展開は冗長だ。フェイタルフレームは楽しいものの、ゲーム的すぎて雰囲気に合わない。即死イベントが多いのもげんなり。霊石ラジオも、こけおどしで評価できない。

──しかし、この続編はあなどれない。
エンターテイメント性が強化されているのだ。より正確にいえば、美少女に萌えるゲームになっているのだ。ホラーなのに! すごいぞ!

それと、エンディングはいい。
やはりホラーは、あのくらい強烈なエンディングでないとね!

とはいえ、全体的な作り込み、演出は弱い。納得できない部分も多い。
というわけで、評価を下げている。
最後に言いたい。
即死霊へ至る道のりが長くて、撃退後にセーブがないのはヒドすぎる!

テクモ
零シリーズ
妄想リメイク
刻命館シリーズ
ほか

Share