[Edit]
[レビュー2004年10月16日に発表された 

キル・ビル Vol.2

Kill Bill Vol. 2: The Love Story

水で薄めたような続編

1作目に比べると、ぜんぜん駄目。テンポが悪く、どうでもいい会話がだらだら続いてウンザリ。痛快アクションもブラックユーモアも足りない。ラストの五点掌爆心拳は笑ったけど、そのくらいかな。あとはどうでもいい。

こんな後編だったら、わざわざ前後編に分けることなかったのに。鑑賞後は、なんだかなー、という気分になった。

本作をラブストーリーとする意見もあるが、ブライドとビルの愛なんか、どうでもいい。私は監督の愛を見たかったのだから。

Share

Next