[Edit]
[レビュー1991年01月02日に発表された 

マーブルマッドネス (PC98)

MARBLE MADNESS

パーフェクトな5分間への挑戦

あの独特なBGMと世界観が印象的。当時はクォータービューは3Dであり、ヴァーチャル空間の象徴だった。アーケードでもプレイしたけど、やり込んだのはPC98版。マウスが難しく、キーボードで操作していた。アナログコントロールが困難な時代だった。

セーブがなく、つねに最初からやり直しになる。ステージは6つしかないので、完璧な操作ができれば、ものの5分でクリアできるのだが……その完璧な操作ができないから、何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度もアタックする。このゲームは、1回クリアできれば十分。その1回のために、何百時間、何十日を捧げただろう? 最終ステージでの凡ミスに、何度泣いただろう?

熱いゲームだった。

Share

Next