レビュー  1987年02月28日  に発表された 

トワイライトQ #01 時の結び目 REFLECTION
Twilight Q #01 Reflection

3ツ星

少女漫画っぽいSFアニメは、登場が早すぎたかも

正直に言えば、物足りなかった。誰も死なないし、ロボットも出てこない。超常現象の謎より、異性との出会いが重視されている。短編SFアニメという新ジャンルに期待していたので、拍子抜けしたのは否めない。

しかし振り返ると、けっこう斬新な作品だったかもしれない。平凡な少女の視点をていねいに描くような作品は、当時はなかったからね。ひょっとすると、登場が早すぎたのかもしれない。

アニメは、次なる進化の方向性を模索していた。短編SFアニメの路線は第2話で断ち切れてしまうが、コンセプトは決して悪くなかったと思う。

 Googleで「トワイライトQ #01 時の結び目 REFLECTION」を検索する
 Wikipediaで「トワイライトQ #01 時の結び目 REFLECTION」を検索する
 IMDBで「Twilight Q #01 Reflection」検索する

コメント (Facebook)

[ASIN] B000197J2C
思考回廊 レビュー
トワイライトQ #01 時の結び目 REFLECTION