[Edit]
[レビュー1997年09月14日に発表された 

ダンテズ・ピーク

Dante's Peak

特殊なキャストが、地味に行動する違和感

未知の惑星に漂着した家族のように、次から次へとピンチに遭遇する。登場人物たちに特殊な能力や知恵はなく、地味な方法で乗り越えていく。しかし演じているのが『007』のピアース・ブロスナンと『T2』のリンダ・ハミルトンなので、なんかやってくれそうな気がしてしまう。
このへんがどうにもチグハグだった。

同時期に封切られた『ボルケーノ』に比べると地味だが、地味に徹しきれてない。安っぽいハリウッド的ロマンスもあって、中途半端な出来になってしまった気がする。

Share

Next