レビュー  2003年08月02日  に発表された 

新世紀2003ウルトラマン伝説 THE KING'S JUBILEE
Shinseiki Urutoraman Densetsu: THE KING'S JUBILEE

2ツ星

ただのダンスパーティ

ウルトラマンキング、30万歳の誕生日を祝うため、全ウルトラマンならびにカネゴンやブースカといった怪獣たちが集まって、ダンスパーティを開催する。わずか18分の短編映画だが、宇宙空間を飛来する無数のウルトラマンは圧巻だし、ダンスユニット「ウルトラファンクジャム」が披露するダンスも見事。しかし、なんのトラブルもオチもない。光線技も超能力もない。本当に、ただのダンスパーティ。ウルトラマンである必要がまるで感じられない。

ウルトラマンが踊るところを見たいと思う人が、どのくらいいるんだろう? 私はべつに見たくない。ウルトラマンが地球式のダンスを見事に踊るのは不自然だと思うからだ。
まぁ、短いので目くじらたてることもないが、いまいちコンセプトが理解できない作品だった。


 Googleで「新世紀2003ウルトラマン伝説 THE KING'S JUBILEE」を検索する
 Wikipediaで「新世紀2003ウルトラマン伝説 THE KING'S JUBILEE」を検索する
 IMDBで「Shinseiki Urutoraman Densetsu: THE KING'S JUBILEE」検索する

コメント (Facebook)

[ASIN] B0001LNNO8
思考回廊 レビュー
新世紀2003ウルトラマン伝説 THE KING'S JUBILEE