投げっぱなしのギャグが多いなぁ

笑えるシーンは多いんだけど、歯切れが悪いというか、キチッと落としてくれないというか、物足りない感じがつづく。長靴を履いた猫は、もうちょっと毒があってもよかったと思うな。なんとなく立ち位置が半端だ。それと前作以上にパロディが多いのも気になる。こういう引用ネタは作品の価値を下げると思うんだよね。

しかし前作以上にパワフルで、楽しめた。
「美しいものが正義」という暗黙の了解を打ち破ったのも痛快だ。
これでカエルの王様と女王がキスしてくれれば、すっきりしたんだけどね。

Share

Next