[Edit]
[レビュー2003年01月21日に発表された 

マッハ!!!!!!!!

Ong Bak: Muay Thai Warrior

古き、よき時代のカンフーアクション!!

思えば、昔のカンフー映画はみんなこうだった。
CG、ワイヤー、スタントマン……。
この数十年に積み重ねられてきた技法を取り去った点は、めちゃめちゃ新鮮だ。殴ったり、殴られたときの「痛さ」がビンビンに伝わってくる。

この手の映画で、ストーリーを語るのはタブーかもしれない。
しかしそれでも、もうちょっとキチンと作ってほしかった。仏像の頭を取り戻すというプロットはいいんだけど、途中の意味不明なシーンで明快さが失われてしまった気がする。アクション映画を見ていて、首をひねるシーンがあるのは残念でならない。

とはいえ、体当たりのアクションは必見だ。
ストレスに圧迫され、人間のすごさを実感したいときに見るといいだろう。

Share