[Edit]
[レビュー2004年10月10日に発表された 

げんしけん (第1期・全12話)

Genshiken / The Society for the Study of Modern Visual Culture

春日部さんに萌える

第一期の主人公は、まちがいなく春日部さんだね。怒ったり、悩んだり、泣いたりと、その豊かな表情に惚れる。すぐ手が出るところも素敵。自治会と談判したり、笹原の妹(恵子)をしばく姿にしびれる。ぜひ教職に進んでほしい。

げんしけんメンバーは不揃いでありながら仲がよい。世間的には同じオタクの漫研や新入生とは水が合わない。オタクといえども均一の種族ではないから、相性がある。人の縁というのはおもしろい。

オタクを冷静に、しかし愛情をもって描いている。その視点に好感がもてる。題材は特殊だが、中身は正統派の青春ドラマだった。


Share

Next