[Edit]
[レビュー2005年12月04日に発表された 

容疑者 室井慎次

The Suspect Muroi Shinji

まとまりがなく、楽しめなかった

むやみに登場人物とエピソードを出し過ぎている。
タイトル通り、室井慎次の生き様にのみスポットライトを当てればよかったのに。

結局、「正直者は馬鹿を見る」という身も蓋もない話だった。
ストレスばっかりたまって、気分が重い。
この映画の室井慎次には、好感をもてなかった。

Share

Next