[Edit]
[レビュー2004年10月12日に発表された 

THE JUON 呪怨

The Grudge

こんなにツマラナイ映画だったとは......

和風ホラーと聞いていたけど、こんなに不条理で、こんなに物理的で、こんなに無差別で、こんなに万能で、こんなにツマラナイとは思わなかった。もはや幽霊というより、異次元モンスター。弱点もないし、言葉も通じないから、一方的に襲われるだけ。それだけ強烈な呪怨の源泉が、まさか外人に横恋慕する主婦だったとは。主婦、恐るべし。

関係ないけど、ゲーム『零3』がこの映画に影響されていることがよくわかった。だから『零3』もツマラナイのだ。

リングと呪怨
リング (貞子) 映画
ハリウッド
呪怨 (伽椰子) ビデオ
映画
アメリカ制作
ゲーム
クロスオーバー

Share

Next