[Edit]
[レビュー2003年04月18日に発表された 

穴 / HOLES

Holes

事情がわかるとおもしろいのだが

不可解な穴掘り作業が、ファンタジックな宝探しになる展開がおもしろい。スタンリー少年(シア・ラビオフ)のしょぼくれた雰囲気がベストマッチだし、黒人少年ゼロも無愛想なのにかわいい。施設の少年たちも、いつの間にか仲良くなってるラストは痛快だった。事情がわかると、鬼所長(シガーニー・ウィーヴァー)も被害者に見えるから不思議なものだ。過去があるから現在がある。しかし過去に囚われても仕方ない。おもしろい物語だった。

しかし……難しい。過去シーンへの接続は唐突だし、時代が複数あるのも混乱を招く。いろんな伏線も、2度以上見ないとわからないだろう。子ども向け映画なのに、子どもが見てもわからないのは問題だろう。

Share

Next