[Edit]
[レビュー2004年01月23日に発表された 

バタフライ・エフェクト

The Butterfly Effect

今この瞬間の意味を考えてしまう

プロットがわかるまでダルかったけど、わかってからは脳圧が一気に高まり、最後まで興奮して観賞できた。過去へさかのぼるシーンや、新しい現在に目覚めるシーンは、言いようのない緊張がある。この感覚はとても新鮮だ。

子どものころの小さな勇気や決意、行動が、のちのち大きな(しかし意図しない)結果を生む。振り返ると、子どものころの一分一秒はなんと貴重なことか。いや、現在が過去の結果であるように、現在は未来の原因となるはず。ひと段落した主人公は、未来に目を向けてほしかった。

お父さんのことや、変更された現在の行方など、いくつか気になる点はあるものの、おもしろい映画だった。子育てする親に見てほしいね。


Share

Next