鳥人戦隊ジェットマン (全51話) Chojin Sentai Jetman

1991年 特撮 5ツ星 #スーパー戦隊 @雨宮慶太

最弱のレッド、最ワルのブラックに興奮せよ!

こんなに破天荒で、こんなに魅力的なヒーロードラマもない。語りたいポイントがありすぎるので、箇条書きにしてみる。

  • 恋愛感情のもつれから、全員揃って変身できないジェットマンは、悪の幹部(ラディゲ)に「また仲間割れか」とあきれられる。
  • レッドホーク(天堂 竜)は精神的に弱く、動揺して、自己嫌悪して、「運命は人を変える」とか言ってジェットマンを裏切ってしまう。敵を騙す演技なんだけど、説得力がありすぎ。
  • 人間ラディゲにしびれた。正義と悪の強力プレイって、史上初じゃない?
  • トランザがラディゲに屈するところは特撮史上に残る名シーン。鳥肌が立った。
  • 子ども向け番組なのに、ブラックコンドル(結城 凱)はタバコをふかし、恫喝や暴力をいとわない。そのくせ妙にリーダーシップがあるし、グレイと友情が芽生えるし、かっこよすぎ!

あぁ、語り尽くせない。
最初から最後までおもしろかった。

雨宮慶太
牙狼
ゼイラム
特撮・実写
アニメ
妄想

スーパー戦隊
戦隊名 作品
1975 秘密戦隊ゴレンジャー  
1977 ジャッカー電撃隊
1979 バトルフィーバーJ
1980 電子戦隊デンジマン
1981 太陽戦隊サンバルカン
1982 大戦隊ゴーグルファイブ
1983 科学戦隊ダイナマン
1984 超電子バイオマン
1985 電撃戦隊チェンジマン
1986 超新星フラッシュマン
1987 光戦隊マスクマン
1988 超獣戦隊ライブマン  
1989 高速戦隊ターボレンジャー
1990 地球戦隊ファイブマン  
1991 鳥人戦隊ジェットマン
1992 恐竜戦隊ジュウレンジャー  
1993 五星戦隊ダイレンジャー
1994 忍者戦隊カクレンジャー
1995 超力戦隊オーレンジャー
1996 激走戦隊カーレンジャー
1997 電磁戦隊メガレンジャー
1998 星獣戦隊ギンガマン
1999 救急戦隊ゴーゴーファイブ
2000 未来戦隊タイムレンジャー
2001 百獣戦隊ガオレンジャー
2002 忍風戦隊ハリケンジャー
2003 爆竜戦隊アバレンジャー
2004 特捜戦隊デカレンジャー
2005 魔法戦隊マジレンジャー
2006 轟轟戦隊ボウケンジャー
2007 獣拳戦隊ゲキレンジャー
2008 炎神戦隊ゴーオンジャー
2009 侍戦隊シンケンジャー
2010 天装戦隊ゴセイジャー
2011 海賊戦隊ゴーカイジャー
2011 非公認戦隊アキバレンジャー
2012 特命戦隊ゴーバスターズ
2013 獣電戦隊キョウリュウジャー
2014 烈車戦隊トッキュウジャー
2015 手裏剣戦隊ニンニンジャー
2016 動物戦隊ジュウオウジャー
2017 宇宙戦隊キュウレンジャー
   
- 関連

関連エントリー

1991年 特撮 5ツ星 #スーパー戦隊 @雨宮慶太
牙狼〈GARO〉GOLDSTORM 翔 (全22話)

牙狼〈GARO〉GOLDSTORM 翔 (全22話)

Garo: Goldstorm Sho
2015年の特撮 ★2

新しいものがない 『闇を照らす者』(2013)の続編で、ふたたび道外流牙が黄金騎士・牙狼に変身するが、『魔戒ノ花』(2014)との関連性はわからない。パラレルワールドなのか、牙狼の (...)

牙狼〈GARO〉炎の刻印 (全24話)

牙狼〈GARO〉炎の刻印 (全24話)

Garo: The Animation
2014年のアニメ ★2

行き当たりばったり アニメであれば、中世を舞台に派手な剣戟や魔法戦闘を描けるだろう。そうした表現で「牙狼」の世界観を広げるのだろう。と期待したが、ちがった。これまでのテレビドラマと (...)

牙狼〈GARO〉魔戒ノ花 (全25話)

牙狼〈GARO〉魔戒ノ花 (全25話)

Garo: Makai no Hana
2014年の特撮 ★2

乳首が出るたび、どきっとする 世界観を大切にしないシリーズだ。第3期『闇を照らす者』の流れをぶった切り、冴島雷牙を主人公に原点回帰するのはいいが、なぜ両親(鋼牙とカオル)の素性を隠 (...)

衝撃ゴウライガン!! (全13話)

衝撃ゴウライガン!! (全13話)

Shougeki Gouraigan!!
2014年の特撮 ★1

つまらない ふざけるのはいいけど、おもしろくなかった。キャラクターに魅力がなく、どこで笑えばいいのか、どこで興奮すればいいのかわからない。スーツのまま風呂に入ったり、水を飲んだり、 (...)

絶狼〈ZERO〉BLACK BLOOD

絶狼〈ZERO〉BLACK BLOOD

Zero: Black Blood
2014年の特撮 ★2

ストーリー構成がほんとに下手ね 劇場作品だが全6話で構成され、白の章(1-3)、黒の章(4-6)に分割され、各日2話放送された。そのせいか、一気に鑑賞するとテンポの悪さが目立つ。シ (...)

牙狼〈GARO〉蒼哭ノ魔竜

牙狼〈GARO〉蒼哭ノ魔竜

Garo: Soukoku no Maryu
2013年の特撮 ★2

スタッフをねぎらう完結編 冴島鋼牙の物語に終止符が打たれる劇場版。しかし期待したものではなかった。これまでの世界観を捨て、メルヘンワールドを描くことに、どんな意義があったのか? ス (...)

ページ先頭へ