レビュー  2006年03月24日  に発表された 

勇者王ガオガイガーFINAL プロジェクトZ
Brave Yuusha GaoGaiGar PROJECT Z Preview Video

3ツ星

最後に希望が残った!

『勇者王ガオガイガーFINAL -GRAND GLORIOUS GATHERING- DVD-BOX』に同梱された『ディスクZ』の映像特典。FINALの後日談。イラストに声を当てたピクチャードラマで、とても短いが、よく作ってくれましたと感謝したくなった。

『FINAL』のラストでGGGメンバーはESウィンドウの向こうに置き去りにされた。時空を越えた勇者たちの復活という可能性を残したが、やっぱり寂しい気持ちがあった。本作はGGGの復活と、新たな戦いを予感させる。具体的に続編を作る話があるわけじゃないが、いろいろ妄想する楽しみができた。やっぱり勇者たちは、どこか遠くで眠っているより、どこかで戦っているイメージの方が似合う。

『FINAL』の売り上げがよければ、続編もありえたんだろうか。もっと勇者たちの戦いを見たい気持ちもあるが、引っ張りすぎか。これがベストの終わり方かもしれない。

 Googleで「勇者王ガオガイガーFINAL プロジェクトZ」を検索する
 Wikipediaで「勇者王ガオガイガーFINAL プロジェクトZ」を検索する
 IMDBで「Brave Yuusha GaoGaiGar PROJECT Z Preview Video」検索する

コメント (Facebook)

[ASIN] B000BQKLKC
思考回廊 レビュー
勇者王ガオガイガーFINAL プロジェクトZ