こいつぁ、グロテスクだ

世間知らずの天才大男(弟:ジュリアス)というキャラがまず気持ち悪い。その彼が、小悪党(兄:ヴィンセント)から社会を、イケイケ女から保険を教わるのだから、見てられない。しかも母親は老いても美しく、優しく、さらに大金持ちときたもんだ。ヴィンセントじゃないが、そんな夢物語は聞き飽きたよ!

なんでもできる超人が、好きなことをやっている。
手がつけられない。
ある意味、シュワルツェネッガーに嫌悪感を抱く一本だよ。

Share

Next