レビュー  2005年06月07日  に発表された 

男たちの大和 / YAMATO
Otoko-tachi no Yamato

3ツ星

戦争が悲惨だってことは、もうわかったよ

大和のスケールや戦闘の苛烈さに目を奪われたけど、あんまり感動できなかった。どのシーンもどっかで見た構図ばかりで、目新しい解釈がないんだよね。なので「かわいそー」とか「ひでー」といった当たり前の感想しか思い浮かばなかった。

決して駄目ではない。謎の反転などのエピソードをばっさり切り落とし、米兵をいっさい露出させなかったあたりはうまいと思った。
でも、私には物足りなかった。

 Googleで「男たちの大和 / YAMATO」を検索する
 Wikipediaで「男たちの大和 / YAMATO」を検索する
 IMDBで「Otoko-tachi no Yamato」検索する

コメント (Facebook)

[ASIN] B000F6RURU
思考回廊 レビュー
男たちの大和 / YAMATO