レビュー  2006年06月16日  に発表された 

ハーフライフ2: エピソード1 (PC)
Half-Life 2: Episode One

2ツ星

なにがしたいんだ?

『ハーフライフ2』の続編。しかし『3』ではなく、シナリオ追加の第1弾だって。『HL2:EP1』と略されるから混乱する。ボリュームを減らして、たくさん発売しようって魂胆だろうか。それはそれでいいが、もっと安くしてほしい。

絶体絶命の本編ラスト直後からはじまるから、緊張感、期待感は高い。ボリュームが減った分、だらだらしない。Alyxというパートナーがつくのも新鮮。が、例によってわけがわからないまま終わる。こうやって謎を引っ張る姿勢は好きになれない。シナリオ形式なら、本編と関係ない外伝でやってほしかった。

グラフィックの向上、ローディングの短縮など、システムも向上している。しかもゲームとしては中途半端。謎解き、アクション、シューティング、アドベンチャー、どれも飛び抜けた要素はない。
『ハーフライフ2』本編の駄目なところが改善されたが、本来期待された部分はおざなりのまま。こうじゃない。こうじゃないんだよ。



Steam: Half-Life 2: Episode One

 Googleで「ハーフライフ2: エピソード1 」を検索する
 Wikipediaで「ハーフライフ2: エピソード1 」を検索する
 IMDBで「Half-Life 2: Episode One」検索する

コメント (Facebook)

[ASIN] B000FDFWSM
思考回廊 レビュー
ハーフライフ2: エピソード1 (PC)