[Edit]
[レビュー2003年04月16日に発表された 

バレットモンク

Bulletproof Monk

ちょっと意外性のあるアクション映画

チベット仏教徒が見たら卒倒しそうな設定、ストーリーだけど、スーパーヒーローものと思えば悪くない。
心を読み取る装置が使われなかったり、「ホットドッグ」がキーワードになるなど、本筋を外したところで意外性があった。不良少女の赤いコートも、意味なく鮮烈だった。

カンフーと超能力の区別が曖昧だったのは残念。不良少女やナチス孫娘もなにげ強いので、巻物パワーの影が薄れてしまった。
ラストで、ナチス孫娘が永遠の追跡を誓ってくれればよかったと思う。

Share

Next