レビュー  2006年01月06日  に発表された 

閉ざされた場所(ウィリアム・マローン) / マスターズ・オブ・ホラー (S1-09)
Fair Haired Child / Masters of Horror

2ツ星

定石通りの脱出もの

あらすじ

女子高生タラは誘拐され、湖畔の屋敷の地下室に閉じ込められる。地下室で同じように囚われた少年と出会う。壁には「手遅れになる前に脱出しろ」とか「あれが現れる前に逃げろ」といったメッセージが残されていた。そして暗がりから奇妙な生き物があらわれた。

13人のホラー映画の巨匠による共同プロジェクト『マスターズ・オブ・ホラー』の9本目。
定番だが魅力的な導入部。車に跳ね飛ばされるタラに驚いた。しかしあとが続かない。妙な生き物に追い回され、キャーキャー騒ぐだけ。悪魔と取引してタラを復活させるのはいい。生贄の数を「値引き交渉した」のもよい。しかし物語の結末としては弱かった。

 Googleで「閉ざされた場所」を検索する
 Wikipediaで「閉ざされた場所」を検索する
 IMDBで「Fair Haired Child / Masters of Horror」検索する

コメント (Facebook)

[ASIN] B000GB5M2Y
思考回廊 レビュー
閉ざされた場所(ウィリアム・マローン) / マスターズ・オブ・ホラー (S1-09)