[Edit]
[レビュー2004年06月30日に発表された 

トロイ

Troy

なにを見ればいいのやら

スケールの大きさや、剣戟アクションには興奮させられる。
しかし物語はいまいち没入できなかった。アキレス(ブラッド・ピット)が超人過ぎて、ついていけないのだ。残酷だけど優しく、行き当たりばったりだけど賢い。個性的といえば個性的だが、好きになるほどの奥行きはなかった。
軟弱パリス(オーランド・ブルーム)は論外。その兄ヘクトル(エリック・バナ)は立派だったが、クライマックス前に死んでしまった。
結末がわかっている物語で、キャラクターに感情移入できないのはつらい。

最後まで見て、なんの感慨も湧いてこないドラマだった。

Share

Next