レビュー  1986年09月26日  に発表された 

特攻野郎Aチーム/地獄島からの大脱出
THE A-TEAM: Dishpan Man

3ツ星

いま明かされるAチームの過去

ぜんぜん気にしてなかったAチームのベトナム戦争時代にスポットライトが当てられた。前半の証人救出と、後半の脱出劇もいいが、注目すべきはAチームの裁判。珍しいメンバーの制服姿を拝見できる。人をまったく殺さないAチームも、戦争当時は「敵」を殺していたと証言したのは、いささか重かった。指名手配されてないクレイジーモンキーが大活躍。事件の背景もわかったし、どうやって無罪を勝ち取るのかと思ったら、意外な展開を迎える。

シーズン5のオープニング。新メンバー・フランキーは今ひとつだが、ストックウェル将軍と美人秘書はおもしろい。ワンパターンの番組と思っていたけど、振り返るとよく練り込まれている。痛快とは言いがたいが、世界に奥行きを与えるエピソードだった。


 Googleで「特攻野郎Aチーム/地獄島からの大脱出」を検索する
 Wikipediaで「特攻野郎Aチーム/地獄島からの大脱出」を検索する
 IMDBで「THE A-TEAM: Dishpan Man」検索する

コメント (Facebook)

[ASIN] B000J0ZP38
思考回廊 レビュー
特攻野郎Aチーム/地獄島からの大脱出