[Edit]
[レビュー2006年09月16日に発表された 

ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟

Ultraman Mebius & Ultraman Brothers

神戸が大変なことになっている!

やっぱりマン(黒部)、セブン(森次)、ジャック(団)、エース(高峰)の再結集はうれしい。スタッフや他のキャストから「ダンディー4」と呼ばれていたらしい。いいネーミングだ。在りし日の戦いもカットインされるから、思い出を語りたくなる。

そうした感動とは裏腹に、ストーリーは薄っぺらい。メビウスは弱々しいし、少年の決意も軽い。CGを駆使した空中戦は大迫力だが、特撮らしさがない。ただ、神戸の街がたっぷり描かれたのはよかった。地名や交通機関がわかると、ウルトラマンの活躍がリアルになる。
ほか、エースやタロウの声がちがうとか、星人の行動が直線的とか、言いたいことはあるけど、ダンディー4の再結集だけでも見る価値はある。クレジットで流れた記念パーティーもよかった。

『ウルトラマンメビウス』は未見だが、本作はテレビシリーズと連携しているらしい。『メビウス』は評判がいいので、いつか見てみたい。

追記:
『ウルトラマンメビウス』を鑑賞後に見ると、メビウスの弱さと強さが理解できておもしろさが増した。

ウルトラマン
1966 Q
1966 マン
1967 キャプテン
1967 セブン
1968 怪奇大作戦
1971 帰マン  
1972 A エース  
1973 タロウ
1974 レオ  
1979 ザ☆マン
1980 80  
1984 キッズ
1988 USA  
1990 G
1993 パワード  
1994 平成セブン
1995 ネオス
1996 ゼアス
1996 ティガ
1997 ダイナ
1998 ガイア
1999 ナイス
2001 コスモス
2004 ネクサス
2005 マックス  
2006 メビウス
2006 WoO
2007 SEVEN X
2007 大怪獣バトル
2009 ゼロ
2011 ゾーン
2013 ギンガ
2015 X エックス
2016 オーブ
2017 ジード  
関連
- 関連作品
  新世紀
  ウルトラキッズDVD
  ダイジェスト
  TIME-SLIP
  ゲーム

Share

Next