レビュー  2005年04月16日  に発表された 

阿修羅城の瞳
BLOOD GETS IN YOUR EYES

1ツ星

宮沢りえはいい女、以上。

安っぽいストーリーに安っぽいCG、衣装、音楽、殺陣。テンポは悪く、展開は強引。恋をすると鬼になるって、どういう宿命ですか。終盤、宮沢りえがお釈迦様になったところで、意識が途切れた。見てられない。

脚本が駄目なら仕方ないと思ったが、『里見八犬伝(1983)』や『魔界転生(1981)』のような成功例もある。安っぽい、言い換えるなら王道のストーリーで客を興奮させられないのは、監督の工夫が足りてないせいだと思う。

 Googleで「阿修羅城の瞳」を検索する
 Wikipediaで「阿修羅城の瞳」を検索する
 IMDBで「BLOOD GETS IN YOUR EYES」検索する

コメント (Facebook)

[ASIN] B000K4WTO6
思考回廊 レビュー
阿修羅城の瞳