レビュー  1986年07月05日  に発表された 

装甲騎兵ボトムズ ビッグバトル
Armored Trooper Votoms: Big Battle (OAV)

2ツ星

キリコを出す必要があったのか?

サンサ編のエピソードと思っていたけど、クエント消滅後からコールドスリープするまでの出来事だったのね。それにしてはストーリーに重さがなく、単純なバトルアニメに仕上がっている。ロッチナ(っぽい人物)を出すのも不自然だし、フィアナも弱すぎる。

「バララントのPS」というプロットは悪くない。単眼のエクルビスもかっこいい。しかしニーバはしつこいし、地上戦艦とATのバトリングもパッとしなかった。レッドショルダーを憎むニーバを、ATで地上戦艦に縫い付けて爆殺した。キリコらしくない。

内容に不満はないが、キリコを登場させる意味はなかった。かといって、ル・シャッコを主人公に据えるのは渋すぎる。ボトムズにはキリコしかいないのか。ボトムズ世界の限界を思い知らされるOVAだった。


 Googleで「装甲騎兵ボトムズ ビッグバトル」を検索する
 Wikipediaで「装甲騎兵ボトムズ ビッグバトル」を検索する
 IMDBで「Armored Trooper Votoms: Big Battle 」検索する

コメント (Facebook)

[ASIN] B000LMQVR8
思考回廊 レビュー
装甲騎兵ボトムズ ビッグバトル