[Edit]
[レビュー1983年03月13日に発表された 

ブルーサンダー

Blue Thunder

イメージ的に最強のヘリコプター

攻撃力よりも、その隠密性や調査能力の高さから最強のイメージが強いブルーサンダー。ホテルのカーテンを開けると、ブルーサンダーが音もなく滞空しているシーンが印象的。
またブルーサンダーがヒーローではなくモンスターとして描かれたのも興味深い。ただの兵器であって、善悪は使い方次第。鉄人28号に近いな。

ブルーサンダーの演出はよかったが、ストーリーは物足りない。キャラも陰謀も底が浅すぎる。阿呆な人間どもに振り回され、ラストで破壊されたブルーサンダーがかわいそうだ。
テレビドラマ『超音速攻撃ヘリ エアーウルフ』はドラマはあったけど、機体のデザインや運用リアリティは本作より数段劣る。ままならないものだ。

Share