[Edit]
[レビュー2002年07月19日に発表された 

攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX (第1期 全26話)

Ghost in the Shell: Stand Alone Complex

久しぶりにどっぷりハマッたアニメ

深夜アニメが乱発し、その質的低下と均一化にうんざりしていた頃、本作に遭遇した。衝撃だった。最新の技術とセンスを駆使したアニメがこんなにおもしろいとは!

漫画版やアニメ版、あるいは過去の作品に寄りかかることなく、独自の世界観(近未来の社会イメージ)を構築している。そのかたわら、原作へのオマージュを散りばめるといった心配りもにくい。ストーリーは練り込まれていて、明瞭な"答え"を出さない終わり方も印象的だ。シリーズの根幹をなす「笑い男」事件は難解だけど、その難解さを逆手に取った演出もおもしろかった。

世の中に不満があるなら自分を変えろ。
それが嫌なら耳と目を閉じ、口をつぐんで孤独に暮らせ。
それも嫌なら......

それも嫌なら正義を遂行しろ。

アニメの潜在力を再確認できたシリーズだった。
本作に出会わなかったら、私は今以上にアニメを見ていなかっただろうね。

Share

Next