[Edit]
[レビュー2007年07月29日に発表された 

らき☆すた (全24話)

Lucky Star

なんとも評価しづらい、でも好印象だったアニメシリーズ

これといったスジもなければ、盛り上がりもない。ゆるーい日常ネタを流しているだけなのに、そこそこ楽しめてしまうから不思議だ。とはいえ、絶賛するほど素晴らしいわけでもない。たとえるなら、風に舞う木の葉が地に落ちそうで落ちず、飛んでいきそうで飛んでいかないような、そんなシリーズだった。

それでも2クール目になると、ダレが目立つ。ギャグの「落ち」が一瞬すぎて見えなかったり、聞こえないことが多いのは残念。それと白石みのるネタもやりすぎ。1クールの勢いで慣性飛行しちゃった感じだ。

総合するとやや落ちるんだけど、きらりと輝くシーンもあって、一定の評価はしづらい。おおむね好印象だったので、ゆるーく4ツ星にしておく。


Share