[Edit]
[レビュー2003年07月08日に発表された 

レジェンド・オブ・メキシコ / デスペラード

Once Upon a Time in Mexico

前作以上にわからない

キャラが増えたせいか、主人公(バンデラス)の影が薄くなったねぇ。本作のデップは、前作のブシュミ以上に意味不明。目玉をくりぬくことに、どんな演出意図があったのか? 痛快アクションと言うほど突き抜けておらず、なんとも歯切れが悪い。

それはともかく、メキシコってのは治安の悪い国なんだな。
この国で老人になるのは、強運が必要そうだ。

Share