レビュー  2006年12月09日  に発表された 

こま撮りえいが こまねこ (全5話)
Komadori Eiga Komaneko

3ツ星

かわいいけど、弱い

人形アニメであることを忘れてしまいそうなほど、なめらかな動き。豊かな感情表現。こま撮りが好きという設定もおもしろい。しかしピングーやドーモくんに比べると、キャラクターが弱い。毒がない。平和すぎる。

エピソードごとに趣向を凝らしているが、こま撮りがなくなると物足りない。こま撮りの苦労や喜び、トラブルをもっと見せてほしい。エピソードは作れるだろうけど、非言語表現は難しいか。でも、やってほしかった。

 Googleで「こま撮りえいが こまねこ 」を検索する
 Wikipediaで「こま撮りえいが こまねこ 」を検索する
 IMDBで「Komadori Eiga Komaneko」検索する

コメント (Facebook)

[ASIN] B000P5FF82
思考回廊 レビュー
こま撮りえいが こまねこ (全5話)