[Edit]
[レビュー2004年10月16日に発表された 

オーシャンズ12

Ocean's Twelve

盗賊ではなく、俳優を見る映画だった

ストーリーがいい加減すぎる。保険で戻ってきた金を利子付きで請求するカジノオーナーも変だし、それを別所から盗んで返そうとする盗賊も変。結局、彼らは盗みが好きなのであって、理由なんてどうでもいいのだ。まぁ、それにしたって強引だけど。

おもしろいシーンは多いが、俳優の個性に依存しており、プロモーションフィルムのような印象を受ける。まぁ、そーゆーものだと割り切って見れば楽しめる。

Share

Next