[Edit]
[レビュー2007年02月10日に発表された 

バブルへGO!! タイムマシンはドラム式

Bubble Fiction: Boom or Bust

フジテレビがバブルなんだな

ホイチョイの漫画で読む分にはおもしろかったけど、役者が演じていると妙に腹が立つ。べつに過去を悔い改めろとは言わないが、なにもかも浮かれていて手がつけられない。まぁ、コメディだし、役者のプロモーション映画だし、とやかく言っても始まらないか。

とにかくフジテレビが金持ちなのはわかった。しかし、こんな泡みたいな映画ばっかり撮ってると、ヤバイことになるぜ。

Share

Next