レビュー  2007年08月24日  に発表された 

ダイナミックスーパーロボット総進撃!!
Dynamic Super Robot Soushingeki

3ツ星

これが基本形か

ダイナミック企画創立25周年記念フィルムとして収録された映像特典。マジンガーZの危機に、スーパーロボット軍団(グレートマジンガー、ビューナスA、ゲッタードラゴン、鋼鉄ジーグ、ゴーバリアン、ゴッドマジンガー、グロイザーX)が駆けつけるという内容。セリフはなく、BGMだけ。1話2分くらいで、全3話。

2017年、YouTubeで鑑賞した。私が見ていない(よく覚えていない)ロボットもあって、ファンのように楽しめたとは言えないが、まぁ、ダイナミックな1本だった。どんな劣勢も、首をかしげる超展開も、熱血パワーで押し切る。それがスーパーロボットの基本形であろう。無音だが、主人公の雄叫びが聞こえてくるようだ。

満身創痍のロボットってのは、インパクトが強い。本作のベースになった『マジンガーZ対暗黒大将軍』(1974)の影響力を思い知らされる。

まぁ、言えるのはそのくらい。

 Googleで「ダイナミックスーパーロボット総進撃!!」を検索する
 Wikipediaで「ダイナミックスーパーロボット総進撃!!」を検索する
 IMDBで「Dynamic Super Robot Soushingeki」検索する

コメント (Facebook)

[ASIN] B000R54U54
思考回廊 レビュー
ダイナミックスーパーロボット総進撃!!