[Edit]
[レビュー2007年04月28日に発表された 

ゲゲゲの鬼太郎 (劇場版)

Gegege no Kitaro

妖怪社会も大変だね

よく作ってある。妖怪のデザインに新しい解釈はなかったけど、実写化された目玉親父やぬり壁を見るのは楽しかった。

内容的に見るべき点はない。
妖怪は気楽と歌っているが、貸し借りがあったり、えん罪があったりと、いろいろ大変そうだ。鬼太郎も主体性がなく、なにをしたいのかよくわからない。

久々に目玉親父の声を聞けてよかった。
それだけの映画だった。

Share

Next