[Edit]
[レビュー2005年04月12日に発表された 

世にも奇妙な物語 2005 春の特別編

Yonimo Kimyouna Monogatari : 2005 Spring

豪華キャストで贈る春の特別編!あなたの欲望が奇妙の扉を...

倦怠期特効薬

[あらすじ] 夫婦の倦怠期に悩む夫。ある日、行商人から「倦怠期特効薬」という薬を買う。飲むと、妻の姿が美女に見えるようになった。

[感想] 薬の効果が切れたのか、理想と現実が合致したのか。まぁ、安直な感じがする。「おまえもか!」と突っ込んでほしかった。

幻の少年

[あらすじ] キャリアウーマンが妊娠した。子どもができたら、仕事ができなくなる。中絶しようと考える。すると周囲で不可解な現象が起こり、少年の姿が見え隠れするようになった。

[感想] 原作の表記はないけど、New Twilight Zone の派生作品。『遅すぎた恋人』のリメイク。原典と真逆の結末が、じつに浅い。

あなたの物語

[あらすじ] 主人公はOL。ふとしたことから、「あなたの物語」というビデオをレンタルする。そこには自分の幼少時代が映っていた。

[感想] 現実とビデオ(7巻以降)が食い違っていることに気づかなかった。うわさ(ビデオの未来を変えようとするとやばい)と実際(ビデオを見ようと必死になる)が異なったり、誰かが仕組んだように見えなくもないところは、演出がすべっているような。

美女缶

[あらすじ] ふとしたことから美女が出てくる美女缶を手に入れた男。あらわれた美女と暮らしはじめ、愛情が芽生えていくのだが、美女には品質保存期間があった。

[感想] 男の願望を具現化したエピソード。期間限定があることも、じつは都合がいいが、そこには触れず。ラストは『倦怠期特効薬』とかぶってるし、あまり意味がない。

密告ネット

[あらすじ] 主人公はうわさ好きの女子高生。クラスの人気者でいるため、「密告ネット」というサイトに他人の秘密を書き込む、取得したポイントで他人の秘密をのぞいていた。より多くの秘密を読むためには、より多くの秘密を書き込まなければならないが、ついにネタが尽きてしまった。そこでデタラメを書き込んだところ...。

[感想] 密告ネットの仕組みがよくできている。実際にありそうだし、似たような裏サイトはあるらしい。シャレにならないエピソードだった。

Share