[Edit]
[レビュー1981年05月22日に発表された 

アウトランド

Outland

こんなSFも悪くない

ぶっちゃけ、SF要素はぜんぜんない。アウトロー保安官が悪者どもを撃退しただけ。戦い方も地味というかリアルというか……じつに控えめ。たまたま舞台が、木星の衛星上にある採掘基地だっただけ。

SFとしても、アクション映画としても物足りない。なんだけど、これはこれで悪くない。宇宙の彼方に進出しても、人間は愚かで、建物は汚くて、ドジなやつはドジで、正しいだけじゃやっていけない。そういう映画なんだと思った。

屋内スカッシュとか、油で揚げるポテトとか、どうでもいいシーンばかり印象に残っている。

Share

Next