レビュー  2007年12月21日  に発表された 

ウルトラマンメビウス / クライマックス・ストーリーズ
Ultraman Mebius - Climax Stories

3ツ星

総集編で、テレビシリーズの感動は伝わるか? 

『ウルトラマンメビウス』は全50話を見てるので、なにがどのように省かれたかわかる。ミライのナレーションで、わかりやすく編集されているものの、やはり省かれたシーンは多い。総集編だから仕方ないし、これ以上は望むべくもないが......うーん。

それだけ『メビウス』は名エピソードが多かった。いろんなドラマがあった。最終回3部作は、それまでの軌跡を知らなければ、感動も半減する。感動を満喫したいなら、やはりテレビシリーズ全50話を──あるいはウルトラマンの歴史を──ちゃんと見るしかない。総集編で手っ取り早く済ませることはできない。当たり前と言えば、当たり前か。

まぁ、久しぶりに見るメビウスはよかった。

 Googleで「ウルトラマンメビウス / クライマックス・ストーリーズ」を検索する
 Wikipediaで「ウルトラマンメビウス / クライマックス・ストーリーズ」を検索する
 IMDBで「Ultraman Mebius - Climax Stories」検索する

コメント (Facebook)

[ASIN] B000W74E4O
思考回廊 レビュー
ウルトラマンメビウス / クライマックス・ストーリーズ