[Edit]
[レビュー2008年01月25日に発表された 

ウルトラマンダイナ / クライマックス・ストーリーズ

Ultraman Dyna - Climax Stories

驚異的な結末

ティガがおもしろかったので、ダイナを見てみる。ティガ終了から10年後という舞台でありながら、ティガとはちがった角度でウルトラマンを描いている。直情型の主人公なので、あっけらかんとした話かと思ったが、けっこうシリアス路線で驚く。とりわけ人造ウルトラマンを製造する「F計画」は素晴らしかった。

驚くべきはラスト。子ども向け番組にあるまじき決着の付け方。そして因果地平で父親との再会。なんてSF的なんだろう! このラストは強烈な印象を残す。おもしろいよ。しかしこの結末から、『大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE』につなげるのは無理がある。再登場させるなら、それなりのエピソードを挟んでほしい。

ともあれ平成ウルトラマンが、これほどおもしろいと思わなかった。

ウルトラマン
1966 Q
1966 マン
1967 キャプテン
1967 セブン
1968 怪奇大作戦
1971 帰マン  
1972 A エース  
1973 タロウ
1974 レオ  
1979 ザ☆マン
1980 80  
1984 キッズ
1988 USA  
1990 G
1993 パワード  
1994 平成セブン
1995 ネオス
1996 ゼアス
1996 ティガ
1997 ダイナ
1998 ガイア
1999 ナイス
2001 コスモス
2004 ネクサス
2005 マックス  
2006 メビウス
2006 WoO
2007 SEVEN X
2007 大怪獣バトル
2009 ゼロ
2011 ゾーン
2013 ギンガ
2015 X エックス
2016 オーブ
2017 ジード  
関連
- 関連作品
  新世紀
  ウルトラキッズDVD
  ダイジェスト
  TIME-SLIP
  ゲーム


Share