[Edit]
[レビュー2007年10月06日に発表された 

機動戦士ガンダム00 (第1期・全25話)

Gundam 00 First Season

よくできた近未来SF

死んだ科学者が立てた計画による社会変革は『銀河帝国興亡史』を彷彿させる。超大国の三すくみ状態は『1984』からの引用か。ソレスタルビーイング(天上人)の構成員が負け犬ばかりというのも皮肉が効いてる。いいセンスだ。
久々に、骨太のSFアニメが見られそうな予感に、期待が高まる。

しかし気になる点も多い。
舞台や小道具はリアルだが、登場人物が若すぎて、美しすぎて、自己完結しすぎていて、どうにも振り回される。グラハムの喜び粒子と、スメラギのツインドライブに慣れたと思ったら、有害なトリニティ三兄妹。ラスボスも唐突すぎる。
そして本作も《謎》で引っ張りすぎ。カバーストーリーでいいから、「イオリア計画」を明らかにしてくれないと、主人公たちの行動理念がわからない。結局、ガンダム鹵獲作戦ばかりに目を奪われる。じつにモッタイナイ。

終盤は盛り上がった。久々に興奮して、泣けたね。第2期があるので不完全燃焼なのは惜しまれる。第1期は第1期で決着をつけてほしかった。
まぁ、あれこれ思うのは本作を気に入った証拠だろうな。第2期が楽しみだ。


Share

Next