レビュー  2008年06月25日  に発表された 

ARIA The ORIGINATION SP 「その ちょっぴり秘密の場所に...」
ARIA The ORIGINATION Special Navigation

4ツ星

「秘密基地にしようぜ、オレ様ともみ子の...」

テレビ未放映のエピソードがあると知らず、本編終了から時間が経ってから見ることに。久しぶりに見るARIAは、よかった。DVD限定ってのは腹立たしいが、ARIAを見直すキッカケになったのでよしとするか

最終回の成長した灯里を見てるせいか、いつもと印象がちがう。暁じゃないが、妙に意識している自分がいる。やばい。そんな私の気持ちをなぞるように物語は展開し、微妙なフラグが立つ。くすぐったい。最後のシーンは、藍華とアリスから見ると、暁が灯里を絶景ポイントに誘ったように見えるのかな。そこまでの器量は暁にも、私にもない。なにやら暁に感情移入してる。いかん。

振り返ってみると、このエピソードは制作者と私たちの、ちょっぴり秘密のエピソードかもしれない。


 Googleで「ARIA The ORIGINATION SP 「その ちょっぴり秘密の場所に...」」を検索する
 Wikipediaで「ARIA The ORIGINATION SP 「その ちょっぴり秘密の場所に...」」を検索する
 IMDBで「ARIA The ORIGINATION Special Navigation」検索する

コメント (Facebook)

[ASIN] B00138FBUM
思考回廊 レビュー
ARIA The ORIGINATION SP 「その ちょっぴり秘密の場所に...」