[Edit]
[レビュー2008年03月04日に発表された 

ゴッド・オブ・ウォー 落日の悲愴曲 (PSP)

God of War: Chains of Olympus

「使命とはこの程度のものか! 他にはないのか?」

『2』の前日談として作られたようだが、ストーリーはわかりづらい。ムービー連続再生でようやく理解できたけど、プレイ中はさっぱりわからんかった。ストーリーなんてどうでもいいから、「○×神殿から脱出せよ」とか「ドラゴン100匹倒せ」といったシナリオ集でよかった。

グラフィックは美麗だが、PSPなので迫力半減。操作もしづらい。PSP向けに操作体系を見直したり、セーブポイントを増やしてあるけど、裏を返せば、それだけ『ゴッド・オブ・ウォー』はPSPに向いてなかったわけだ。「PS2でやりたい」と思わせるようでは、PSPで出した意味がない。

決して悪くないんだけど、期待が大きかった分、辛口になってしまったかな。


Share

Next