[Edit]
[レビュー1999年12月11日に発表された 

ゴジラ(23) ゴジラ2000 ミレニアム

Godzilla 2000

ゴジラに憎しみは必要か?

第3期ゴジラシリーズの1作目。出だしはよかったが、中盤あたりで失速した。ゴジラが科学文明を憎んでいるという主張が理解できない。ゴジラにそんな意志があるだろうか? あったら魅力的になるか? 個人的な見解だが、ゴジラは純粋な「災厄」であるべきと思う。科学を憎むなんて、自意識過剰だよ。

まぁ、ゴジラが科学を憎んでいるとして、科学が悪いモノだとして、それでも宇宙人が出てきた理由がわからない。ミレニアンやオルガは科学の申し子ではないだろう。ゴジラが発電所を襲う理由と、オルガと戦う理由は別なのか? ややこしい。せっかく復活1作目なんだから、ゴジラ単体にすればよかったのに。

特撮は進歩したが、脚本はどうにもならないほど弱い。シリアス路線で脚本が弱いと、悲しい気持ちになる。

怪獣
東宝
ゴジラ:昭和
ゴジラ:平成
ゴジラ:ミレニアム
モスラ
フランケンシュタイン
東宝怪獣
大映
ガメラ:昭和版
ガメラ:平成三部作
ガメラ:新生版
大魔神
ほか
ウルトラシリーズ
松竹怪獣
怪獣:ほか
ゲーム・アニメ・CG映画
海外制作
海外制作

Share