[Edit]
[レビュー2008年02月14日に発表された 

ジャンパー Jumper

ジャンパーは殺すしかない

主人公はただのクズ。金を盗み、ルールを破り、社会に迷惑をかけてばかり。イタリアでの態度の悪さは腹に据えかねた。そのくせ自分は悪くない、特別だと言い張る。なんなんだこのガキは? ジャンパーは能力と引き替えに理性を失うようだ。パラディンの祖先がジャンパーの抹殺を決意したのも無理はない。
パラディンがジャンパーの関係者を狙うのはひどいが、ほかにジャンパーを捕らえる方法があるだろうか? そのくらいジャンパーは始末に負えない。まぁ、父親を殺したのは無意味だったけど。

今回は惜しくも逃したが、続編があるなら確実にジャンパーを殺してほしい。人類にジャンパーは必要ない。共存は不可能だ。

Share

Next