[Edit]
[レビュー2008年08月28日に発表された 

キャプテン★レインボー (Wii)

Captain Rainbow

作業がつらい

適当にプレイして、自分の夢を叶えたらバッドエンド。紆余曲折を経て、遊び方を理解する。キラリンを集め、島の住人と仲良くなって、流星夜を起こし、シャドーを躱しつつスターを運んで、住人を成仏させる。その繰り返し。
スーパーヒーローの宿命を描いたストーリーに不満はない。しかしゲームとしては単調すぎる。くだらないセリフをAボタンで送りつづけるのもうんざり。おもしろくない。

案内が充実してるので、次になにをすべきか迷うことはない。が、思ったことを実行するのに移動時間があったり、リモコンをうまく操作できず、じりじりストレスがたまっていく。もっと簡単だったら……と思うものの、これ以上簡単だとイベントを見るだけのゲームになってしまうか。ならばキャラを減らして……。
あれもこれも削っちゃうと、本作の魅力も損なわれるか。私はゲストキャラが理解できなかったので、あまり魅力を感じなかったけど。

好きになりたいけど、好きになれない。そんな感じのゲームだった。

Share