[Edit]
[レビュー1991年12月31日に発表された 

NG騎士ラムネ DX

Knights of Ramune & EX (OAV)

「墓穴に入らずんば、墓地を得ず」

中学校に現れたミルクは驚くほどかわいかった。ぎゃーぎゃー騒ぐところさえ萌える。正攻法で求愛すれば、押し切れそうなところもいい。ところがコスチュームに着替えると一気に萎えるから不思議なもんだ。
もっとも驚いたのは、ラムネスがミルクのことを素で忘れていたこと。記憶を封印されたとばっかり思っていたが、信じられないほど軽薄なキャラだ。まぁ、今さら言うことじゃないけど。

物語は学園園がスタートしたところで終了する。まんま「うる星やつら」ワールドだが、これはこれで楽しみジャン!

Share

Next