[Edit]
[レビュー2008年12月20日に発表された 

劇場版 ゲゲゲの鬼太郎 日本爆裂!!

Gegege no Kitaro: Nippon Bakuretsu!!

いい意味で、現代風の鬼太郎

冒頭の40周年記念映像『ゲゲゲ祭りだ!! 五大鬼太郎』に感動する。鬼太郎が5人揃うと壮観だ。鬼太郎というコンテンツは底知れない。

アニメ第5期は見てなかったけど、こういう顔立ちと声だったのね。どうしても江戸川コナンに聞こえてしまう。劇場版は、最終回のあとに起きた事件らしい。登場妖怪が本編にリンクしているのがわかる。本編を見ていたら、もっと楽しめたかもしれない。

ストーリーは意外と練り込まれていて、興奮した。人の絆が封印となり、妖怪の絆が武器となる。おもしろいよ。アクションはドラゴンボールのようだが、これも時代の変化だろうね。いいの悪いの言っても意味はない。
私が知る中で、もっともネズミ男が活躍したエピソードだったと思う。

Share

Next