[Edit]
[レビュー2003年12月25日に発表された 

ペイチェック 消された記憶 Paycheck

SFを見たい人にはオススメできない

記憶消去、未来予測、運命を変える19個のガラクタ……。輝かしいSFマインドの宝石が、ど派手なアクションで台無し。それがイイと感じる人もいるだろうが、私は駄目。ウー監督はSF映画を撮ることに消極的だったらしいが、むりに説得したプロデューサーをうらむよ。

またまた個人的な感想で申し訳ないが、ベン・アフレックやユマ・サーマンにも魅力を感じない。逆に言えば、役者が魅力的なら『トータル・リコール』や『アイ、ロボット』のような原作レイプも許されるが、そうじゃない。きちっとSFマインドで難局を乗り切ってほしかった。

近未来SFか、アクション映画か。ディックか、ウーか。
どっちかに集中してほしかった。

Share