レビュー  1989年12月31日  に発表された 

M1 Tank Platoon (PC98)
M1 Tank Platoon

2ツ星

ゲームより冊子がおもしろかった

軽い気持ちで手をつけたら、とんでもなく難しいシミュレーションゲームだった。まずゲームを起動するための戦車の名前当てが難しい。答えは冊子に書いてある(ソフトの購入者はわかる)けど、車種の特定は面倒だ。おのずと冊子をよく開き、よく読むようになる。なぜ戦車が開発され、どのように進化したか。どんな状況で、どんな運用されてきたか。ゲームのマニュアルと言うより、1冊の専門書のようで、おもしろかった。

しかしゲームは難しかった。敵戦車を追いながら、狙いを定め、戦場を俯瞰するのは無理。現実の戦車同様、運転手、砲手、車長の役割分担が必要になる(装填手は割愛できる)。てなわけで、ほとんど攻略できなかったが、戦車についてあれこれ学べたのはよかった。

 Googleで「M1 Tank Platoon 」を検索する
 Wikipediaで「M1 Tank Platoon 」を検索する
 IMDBで「M1 Tank Platoon」検索する

コメント (Facebook)

[ASIN] B001TI7BOA
思考回廊 レビュー
M1 Tank Platoon (PC98)