レビュー  2009年07月08日  に発表された 

狼と香辛料II (第2期・全12話)
Spice and Wolf II

3ツ星

じれったさが、おもしろさを打ち消している

ホロが変身しなかったおかげで、商売の駆け引きを純粋に楽しむことができた。しかし2人の恋愛関係については、じれったくて、見てられない。一定の距離を保っていた2人が、さらに近い距離で踏みとどまるのは不自然だろう。いっそ、きちんと結ばれてほしいと思うのは、せっかちすぎるだろうか。ディアナが示した可能性(異類婚姻)も、ほのめかすのではなく、具体的に向きあってほしかった。

それと、ホロの女性上位が鼻につくようになった。いくら賢狼とはいえ、年端もいかぬ少女の姿をしているのだから、その尊大さはいかがなものか。まるでロレンスは「おあずけ」され、「食べてよし」と許可されるのを待っているようだ。ホロのため東奔西走するロレンスが、なんだか悲しく見えるよ。

ストーリーへの不満は、じつはテンポの遅さに起因している。全12話を使ってエピソードが2つしかないし、最終回も最終回らしくなかった。なんだか話の途中で放り出されたようで、気分が悪い。せめて大事件で終わっていれば、第3期への期待もあっただろうに。最近のアニメは、シーズンとシーズンのつなぎが弱いと思う。

 Googleで「狼と香辛料II 」を検索する
 Wikipediaで「狼と香辛料II 」を検索する
 IMDBで「Spice and Wolf II」検索する

コメント (Facebook)

[ASIN] B002GGDHX8
思考回廊 レビュー
狼と香辛料II (第2期・全12話)